司法通訳養成講座


【2017年度・司法通訳養成講座のご案内】

あなたも司法通訳をはじめませんか?

司法通訳は、刑事事件の捜査・弁護人接見・公判手続、さらには民事事件、家事事件の裁判所での手続などにおいて、日本語に通じない外国人が、日本において適切な司法手続を受けられるように活躍する通訳人です。司法通訳の業務は、外国人の人権にも関わる重要で、かつ、専門的なものです。語学に堪能なだけでなく、法律の専門家が話す法律用語を正確に通訳することができるための法律知識も必要とされ、専門職としての倫理も求められます。本講座は、法律について何の予備知識もない人が、司法通訳を行うために必要とされる法律知識、実務知識を身に着けるための講座です※語学の講座ではありません。


●講座日程

【前 期】 全8回

日 程  5/6~6/24 毎週土曜日 14:00~16:00

内 容  弁護人接見での通訳に必要とされる知識
(法・裁判手続の基礎知識、捜査、弁護、各種犯罪など)

【中 期】 全8回

日 程  7/1~8/26 毎週土曜日 14:00~16:00(※8/12は休み)

内 容  刑事法廷での通訳に必要とされる知識
(裁判手続、否認事件での争われ方、裁判員裁判、少年事件など)

【後 期】 全4回

日 程  9/2()、3()、9()、10()14:00~17:00

内 容  民事事件での通訳に必要とされる知識
(一般民事事件、家事事件、会社制度、労働関係の基礎知識)

※講義の概要については、次のスケジュール表をご覧ください。


●会 場

    日本司法通訳士連合会事務所

東京都港区新橋1-18-2 明宏ビル別館3階302
(最寄駅:JR新橋駅・都営三田線・内幸町駅)
(※受講者の人数によって変更となる場合があります)


●講 師

    現役の弁護士が担当します。


●コースおよび受講料

  • 本講座には、通学コース通信コースがあります。
  • 通学コースは、講義をライブで受講するコースです。
  • 通信コースは、講義を収録したDVDにより受講するコースです。
  • 通学コースの受講料にはテキスト代が含まれます。
  • 通信コースの受講料には、テキスト代、DVD代、送料(国内)が含まれます。
  • テキストは、弁護士の作成による、当会のオリジナル(非売品)です。
  • テキストは、講義の1週間ほど前に配付されます。
  • 通信コースの受講者には、テキストのほか、講義を収録したDVDが送付されます。
  • DVDは、講義実施1~2週間後の発送となります。
  • 通信コースの受講者は、教室に余裕がある場合は、ライブ講義を受けることもできます。
  • 当会の特別会員、法人会員、法曹会員の方は、特別会員価格で受講することができます。一般会員の方および当会の会員でない方は、通常価格です。
  • 前期、中期、後期を一括申込みされた場合は、5%割引となります。
  • 一括申込みのうえ、4月22日までご入金の方は、早期入金割引として、さらに5千円引きとなります。

●特典

  • 養成講座内で行う小テストに合格された方は司法通訳技能検定本試験の法律問題の受験を一部免除することが可能です。

2016jukouryou


●お申込み手続

  1. 受講をご希望の方は、末尾の講座申込みフォームで、メールにてお申込みください。
  2. 所定の受講料を、下記の銀行預金口座にお振込みください。
  3. 通学コースは、入金の先着順で、人数が定員に達し次第の締め切りとなります。
  4. 通信コースに定員はありません。

【振 込 口 座】

銀行名/支店名  三井住友銀行 日比谷支店(632)
種類/口座番号  普通預金口座 8613827
口 座 名 義  司法通訳士試験実施委員会
         (シホウツウヤクシシケンジツシイインカイ)

 


●講座申込みフォーム

----------
A:基本事項(必須)
----------

A1:氏名(姓→名。例:司 通子、Smith John など)

A2:フリガナ(例:ツカサ ミチコ、スミス ジョン など)

A3:性別

A4:生年月日(例:1999/09/09)

A5:国籍(※漢字または全角カタカナ。例:中国、イギリスなど)

A6:電話番号(例:090-9999-9999)

A7:メールアドレス

A8:郵便番号(例:101-0051)

A9:住所(例:東京都千代田区神田神保町3-6-2-402など)

A10:あなたは当会の会員ですか?

B1:あなたの母国語は何語ですか?

B2:あなたの得意言語は何語ですか?

----------
講座の種別
----------
【通学コース】
1)個別申込(※複数を選択する場合は、CTRL キーを押しながらクリックしてください)

【通学コース】
2)一括申込(前期+中期+後期)

【通信コース】
3)個別申込(※複数を選択する場合は、CTRL キーを押しながらクリックしてください)

【通信コース】
4)一括申込(前期+中期+後期)

---------

メッセージ欄

間違いのないことを確認したうえで、下の送信ボタンを押してください。
本メールの送信により、司法通訳養成講座の受講申込みとなります。