コンテンツへスキップ

台風19号の影響による司法通訳技能検定試験の実施日時の変更について

司法通訳技能検定を受験する皆様へ

台風19号の影響により、本年度の司法通訳技能検定を予定どおり実施することが困難となりました。つきましては、実施日、当日のスケジュール等を次のとおり変更することといたしました。

1級の検定試験について

12日(土)に実施が予定されていましたが、延期し、
14日(月)に実施いたします。
会場については、個別にメールにてお伝えいたします。
当日のスケジュールは下記のとおりです。

2級の検定試験について

予定どおり、13日(日)に実施いたします。
ただし、台風通過後も交通の混乱が予想されますので、
開始時間を遅らせることとしました。
当日のスケジュールは下記のとおりです。
会場に変更はありません。

3・4級の検定試験について

予定どおり、14日(月)に実施いたします。
ただし、同日、1級の検定試験を実施する都合上、
休憩時間を15分、短縮させていただくこととなりました。
ご了解のほどお願い申し上げます。
会場、開始時間については、変更はありません。
当日のスケジュールは下記のとおりです。

なお、試験当日の緊急の連絡は、090-9368-1258 にお願いいたします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA